無料アクセス解析レンタル掲示板無料ブログ作成掲示板/日記/ブログ無料
2004/7/13より
カウンター
人目のご訪問
情報ノート
 
滞在者が宿帳のコメント欄に記入した内容のうち、中南米の旅行に関する情報を抜粋しました。
信憑性については責任を負いかねますが、新鮮な情報、穴場情報など提供していきます。



ニカラグア
FEB2005/Hanako

●グラナダ、レオニ、オメテペ島情報

レオニは背活の場、グラナダは静かなところ。この2つはとても違う雰囲気をもったところでした。人によってどちらが好きかわかれてました。私はグラナダ派ですけど。2つともマナグアから3時間で行けます。レオニからグラナダは6時間くらい。でもマナグアでタクシーに乗り、グラナダ行きのバス(ミニバスと普通バスあり、ミニバスは少し高いけど、そんなに変わらなかった。¢814)
レオニにはテグシガルパ(ホンジュラス)から行けそうだけど、私は一旦マナグアに行きました。マナグアの「Ticabus」周辺は本当に危ないので気をつけてください。強盗がいます。でも道によりけい。あとは運。

オメテペ島は淡水浮かぶ世界最大の島ってことで行ってきました。ん、大きかった。大きな山が2つあり、外国人はそれに登る目的の人が多かった。小さな町ですがホテルがありました。Rivasから乗り合いタクシーで船着場まで行き、そこからMoyagarpa(オメテペ島)へ行くのが楽かと。でも私の時は船がめーちゃめちゃゆれて死にそうでした。滝やPlaya、岩絵など、いろいろあって、ボーッとハンモックもいいです。

コスタリカ
FEB2005/Hanako

●Ostional、サンタ・エレナ(モンテベルデ)、フォルトゥーナ情報

Ostionalはめちゃめちゃおすすめです。海ガメがみれます。しかも年中。Arribadaといわれる時期には、現地の人が卵を掘っています。「手伝ってもいい?」と聞き、一緒に掘ってきました。「地球の歩き方」には「Hotelはない」とありますが3軒あります。US$4.00~6.00くらい。行き方はSta Cruz発の12:30のバス(1日1本のみ¢10.00)に乗り、終点までです。サーフィン好きな人にもおすすめ、波がめちゃめちゃ高いです。泳ぐのは少し危険そうです。私が行った時は協力隊の人が働いていました。

サンタ・エレナは観光町で、ホテルもたくさん。US$5.00~10.00くらいでみつけられると思います。サンタ・エレナからフォルトゥーナへ「車―BOAT―車」で行くことができ、US$20.00前後。バスだと安いけど丸一日。私は成り行きで「車―BOAT―車」を利用したけど、時間があるなら丸一日も。でも相当しんどそうです。

フォルトゥーナも観光町。ここは温泉ですよね。でも「歩き方」の『タバコンリゾート』はUS$29.00もしました。おすすめは『Baldi』というタバコンの手前。US$18.00。でもこれが『Sanset Tour』(パルケの前)でチケットを買ってから行くと、US$10.00になりました(学割ではありません)。しかもお湯の温度がちょうどいいところがいくつかあり、本当に一日中いられると思いますよ。

パナマ
FEB2005/Hanako

●パナマシティ、エルバジェ情報

パナマ運河は本当に大きいです。ミラ・フローレスにはバス+徒歩でいけます。ただ大ーきい船が通るのは朝と午後3時半ころの2回なので、この時間に合わせることをおすすめします。あと入場料US$8.00(学割US$5.00)とられます。

ホンジュラス
JUL2005/Michiko

●ウティラ情報

○ 移動について
ルート 手段 料金
Omoa-->Puerto Cortes バス L.11.00-
Puerto Cortes-->San Pedro Sula バス L.20.00(Expresos del Caribe)
L.30.00(Impara)
L.34.00(Citul)
San Pedro Sula-->La Ceiba バス L.75.00(Catisa)
La Ceiba市内-->La Ceiba港 タクシー L.30.00(相乗りの場合)
L.40.00~50.00(一人利用の場合)
La Ceiba港-->Utila港 US$14.00-
La Ceiba空港-->Utila空港 航空機 US$34.00-
La Ceiba空港-->La Ceiba市内 タクシー L.100(エントランス前)
L.40.00~50.00(ゲート奥)


時刻表
手段 ルート 時刻
La Ceiba-->Utila 09:30 / (10:00) / 16:00
Utila-->La Ceiba 06:20 / 14:00
飛行機 La Ceiba-->Utila 06:00 / 15:30 / 16:00
Utila-->La Ceiba 06:30 / 07:30 / ??:??
※ 船はメンテナンスのため突然欠航になることがあるので要確認!!


○ ダイビングスクール、宿泊について
[Eco Marine(旧名 Gunters)]
ここでライセンスをとると、ファンダイブが割引きになります。
マリさんという日本人インストラクターがいます。とても目がいい人なので、魚だけでなくいろいろな生物をみつけてみせてくれるので楽しい!
(2005年いっぱいはウティラにいるそうです。ほかにダイブマスター取得中のノリコちゃんは10月までいます。)

項目 料金 期間・回数・日数・室タイプ
オープンウォーター US$199.00 3日間
アドバンス US$199.00 2日間
レスキュー+EFR UA$199.00+60.00 4日間
ファンダイブ US$25.00 (1回)
ナイトダイブ US$35.00 (1回)
ファンダイブ US$175.00 (10本パック)
ダイブマスター US$550.00
宿泊 US$2.00 ドミトリー
US$5.00 シングル
不明 (他室タイプあり)
備考:
キッチン(狭くて、食器類はほとんどない)、冷蔵庫有り。ウティラは物価が高いので食材持参がベター。フルーツやお菓子などあるととてもいい!カップラーメンやパスタ程度の調理ならOK!


[Trudy's]
アドバンス US$176.00 (2泊付き、冷蔵庫有り)

[Utila Dive Center]
アドバンス US$199.00 (2泊付き)

※上記以外の宿にはキッチンがありません。レストランは1食L.100前後です。
※ジョニーウォーターにペットボトルをもっていくとL.5.00/1リットルで売ってくれます。
※いずれのダイブショップでも1日につきUS$3.00の「自然保護料」がかかります。


グアテマラ/ベリース
DEC2005/Emiko

●国境抜け(海路)情報

項目 手段 料金
Puerto Barrios-->Punta Golda US$18.00-
グアテマラ出国税(海路の場合)
US$10.00
ベリース査証(Punta Goldadeで手続き)
US$50.00
Punta Golda-->Belize City バス US$11.00-

プエルトバリオスからの船はAM10時に出発、その後ベリーズシティ行きの12時発のバスに乗りました。船は定期便しかないようです。
リビングストンからベリーズまでは週に定期便が2便しか出ていないようです。出国税は船で出る場合のみいる、と言われました。バスならタダ、飛行機ならもう少し高かったです。
ベリーズビザは無事取れましたが、トランジットと言っても、ビザの種類が違うだけで料金はいっしょって言われました。写真は3cm×4cmくらいの小さいサイズで大丈夫でした(ガイドブックなどでは4cm×4cmと記載されている)。


ベリース
DEC2005/Emiko

●ブルーホールでのダイビング情報

項目 料金 備考
ブルーホールダイビング US$200.00- 3タンク
ベリーズ出国税 US$20.00弱

ブルーホールは3タンクでこの値段で固定みたいです。シーズンになったらまた変わるのかな・・。


ホンジュラス
FEB2006/Noriko

●ウティラ情報

日本人インストラクターによるPADIオープンウォーターダイバーコース

ウティラ島でPADIダイビングライセンスを日本語で取得することが出来ます。
オープンウォーターダイバーコース(3日間)以外にもアドバンスオープンウォーターダイバー(2日間)、レスキューダイバー(3日間~)、ダイブマスター(4週間~)等のライセンスも日本語で取得可能です。
安全第一をモットーにしているダイビングスクールなので安心して受講していただけます。
各コース終了後は無料で2回潜ることが出来ます。
ダイビングの他、スノーケリング、カヤック等も楽しんで頂けます。
生徒用格安ホステルもございます。

お問い合わせはGunter's Ecomarine Dive Shopの山本紀子まで。
rosanoriko@yahoo.co.jp ecomarine@gmail.com

Tel:(504) 425-3350


ホンジュラス
JUL2006/Tasuku

●移動情報

サン・ペドロ・スーラからテグシガルパまでのバス移動について

オモアからプエルト・コルテス経由、サン・ペドロ・スーラまでは「オモアへの行き方」参照のこと。
ひとつ注意はテグシガルパに行く場合はプエルト・コルテスからサン・ペドロ・スーラへは「Citul社」もしくは「Expresos del Caribe社」のマイクロバスを利用するほうがよい。
この2社はテグシガルパ行きのバスを運行する「El Rey社」のターミナル前を通過するので、予め伝えておけばそこで降ろしてくれます。
サン・ペドロ・スーラからテグシガルパは「El Rey社」の場合、現在L.72.50です。


グアテマラ
OCT2006/Miho

●宿情報

リビングストンのおすすめ宿

名前は「カサ デ ラ イグアナ」。船着き場から歩いて10分くらい。ドミトリー一泊Q.35.00。シングルはQ.50.00かQ.60.00かな。
ジャングルみたいな庭にカバーニャがあってカバーニャの中にちゃんとホットシャワー、トイレがあります。
値段以上にいいとこです。
ドイツ人のキレーな女の人がオーナーしてます。しかもいい人。
あんまり知られてないのかお客さん全然いません。ドミトリーだけどずっとシングルユースだし。


グアテマラ
OCT2006/Miho

●宿&ツアー情報

Las Conchasでの民宿

私は今LAS CONCHASというところにいます。知ってますか?
友達になったアメリカ人がそこに住んでいて自分の家をツーリストに開放してガイドみたいなことをしています。結局今そこに居候させてもらってるんですけど、電気はないし、ふろは川だわ、、、。本当に自然しかない。
でも素晴らしいところです。
もうちょっとここ「MI CASA ES TU CASA!!」でのんびりして行くつもりです。
おそらくの日本人女子は私が初めてだって友達はいってたけど(それはないと思うけど)、日本人にあまり 知られてないのは事実。めちゃくちゃ素晴らしいところなので、よかったら情報として使ってください。


ホンジュラス関連リンク
 
HONDURAS tips
年2回発行のホンジュラス観光ガイドのWeb版です。どのガイドより最新の情報が載っています。

Institute Honduras of Tourism
ホンジュラス全般を宣伝しているページです。

LA PRENSA
ホンジュラスの大手新聞社のホームページです。

weather.com
Omoa最寄のPuerto Cortésの天気予報です。当地を訪れる前にチェックするとよいでしょう。

Tamarindo Hostel
San Pedro Sulaにあるバックパッカー宿。

お役立ちリンク
 
日本語オーケー!ドットコム
英語 (その他日本語以外) のパソコンで日本語の読み書きを可能にする方法を紹介しています。

Belfast 日本語 Mail
英語Windows95/98/NT用簡易日本語メーラー (POP3/SMTP) です。
海外でのちょっとしたメール書きを目的に開発しています。

スペイン語の入力方法について
日本語版"Windows" & "MacOS" でスペイン語を入力する方法を紹介しています。

VoIP電話 "Skype"
"Windows"、"MacOS"、"Linux" 等で利用できる「VoIP電話ソフト」です。

その他リンク
 
スペイン語学校 "アタバル"
グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校。経営する片桐真さんはツアーガイド、通訳者としても知られています。

日本人宿 "タカ・ハウス"
グアテマラの西部ケツァルテナンゴにあるタカさんの経営する日本人宿。周辺には温泉があり、また近所には銭湯があります。

渓さんの "ANTIGUA REPORT"
旅行会社を定年退職後、グアテマラのアンティグアに2年間の滞在して見聞きしたことを12回のレポートにしました。

ねじまきの "さりげない日々"
グアテマラのアンティグアに長期滞在した日本人女性の日々の生活の様子を紹介しています。

哲郎爺の "アンティグア回想録"
グアテマラのアンティグアを中心にグアテマラで体験したことを綴った旅行記です。

ペンション田代
グアテマラのアンティグアに1999年オープンした田代氏の経営するペンションです。

真幸の "キリグア便り"
グアテマラのキリグアにある宿。2005年6月7日ついにオープン。

ゆかりの「グアテマラ スケッチ」
グアテマラ各地の風物・人物のスケッチ集!! イラストが素敵です。

Surf & Camp "Horizonte"
"EL SALVADOR" のサーフポイント "EL ZONTE" にあり日本人「サブロー」が経営する宿です。

サルバドール(ブラジル)発 "PELOつーしん"
ブラジルの古都サルバドールで活動するストリートミュージシャン "NAOYA" のHP。
カーニバルで太鼓たたきたい人この指とーまれ! 「なお宿」もよろしく!!

中南米マガジン
ラテン情報もりだくさん! 絶対おもしろい!! 定期購読募集中です。

カメラマン宇田さんのページ
中米を度々訪れている日本人カメラマンのHPです。

さいとう夫婦のページ
「バックパッカーパラダイス」著者です。中米の旅もその著書の中で紹介されています。

日本人宿サンフェルナンド館
メキシコ・シティにある日本人宿を紹介しています。

Guatejido
グアテマラで機織りを学び、沖縄で生活するとんみのHP。

Mayan Astronomy Page
マヤ暦を紹介しているHPです。

ビタミナ
旅人が雑貨屋をやったらこうなるようです。

海外移住情報ネットワーク
現在海外に住んでいる人、または将来海外に住んでみたいと思っている人が集まり、情報交換をするサイトです。

ゲストハウス新宿
こちらは東京新宿区早稲田にあるゲストハウスです。12ベッドのドミトリーのみの小さなゲストハウスですが、日本はもとより世界中から多く人にお越し頂きたいと考えております。

ブログなど
 
カリブな生活(ホンジュラス通信)
当宿からの日常の様子や宿泊者について紹介します。

スペイン語学校のコーヒータイム
グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校アタバルに集まる人々の様子を紹介。

ペンション田代リレー日記&今月の宿泊者
グアテマラの古都アンティグアにある日本人宿のオーナー&宿泊者が日記をつけていきます。

サンフェル徒然日記
メキシコの首都メキシコシティにある日本人宿「サンフェルナンド館」より情報発信!

気軽にラテン・ポップスを
ネットで視聴できるラテンポップスを紹介してます。